ジンコウガクエン2_11

ついに発売されました。
とりあえず前作のようにオリジナルキャラを並べて傍観モードでいってみよう!……と思ったら、いわゆるデバッグ・モードのようなAAX機能は標準装備されていませんでした。
つまりは傍観することもできず、対応はプレイヤーがぜんぶしないといけない状況です。
メンドサクっと感じつつも、初期プレイくらいはのんびり遊んでみることにしました。
↓がガクエンのクラスです。
画像

最下段・中央の「多田海晴(ただみはる)」くんをPCにしています。
ジンコウ1ではPCでありながらモブという変わったキャラなのですが、今回は流されつつ適当に声をかけまくる人になってもらいました。
まだはじめたばかりなのでぜんぜん進んでいませんので、次回は中間報告(最悪は結果)でも書こうと思います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック