[Rensa]な話_02(ネタバレ大量・注意!)

前回に続き、[Rensa]の初期プロットのお話です。
ぜんぶの紹介は無理なので、完成品と遠い初期設定を一部あげてみます。
沢田真由についての文章を一字一句変えずにコピペ。

-----------------------------------------------------
○沢田真由(さわだまゆ)……二年A組のクラス委員長。成績は直人と同じ位によい。ただし運動は苦手。胸が大きすぎるのがコンプレックスらしい。メガネ着用。直人に対して成績を争うライバル心が内にあるが、反対に憧憬も抱いている。内心で燃えるタイプ。その直人と常にいる有生が、比較対象として落差があまりにあるため、惨めに思っている。キツ目の顔立ちと無愛想なためにクラスメイトからは孤立しているが、本人は表面上気にしているようには見えない。片親(父のみ)で、5人兄弟の長子なので世話やき。一人称はわたし。
・メインストーリー
約束ごとを守らないのがきらいで、そのために掃除をサボろうとした女子と衝突。イジメがはじまる。その後は奇跡ポイントや穂摘の好感度で枝分かれ。もっとも無難な奇跡を使った回避をした場合、弟が事故にあうストーリーに変化。
-----------------------------------------------------

上記はシナリオを本格的に書く前に決めた設定でした。
完成したゲームとの差異が三つほどあります。
1、香川に対する感情。
2、兄弟の数。
3、弟の事故。
シナリオの流れを読むと、必ずしも設定どおりにいかないことはありますが、大きく変化しているのが沢田でした。
1番の香川に対する感情はゲーム初期でも影が残っていますが、最終的にはまったくナシの方向で進んでいます。
2番の兄弟ですが、本編では三姉妹に落ち着きました。
それ以上出しても役どころがありませんし、男兄弟だと盛り上がりに欠けると言うか、そんな感じでやめました。
穂摘も初期は兄が二人いましたが、やはり無駄キャラということで一人にしています。
お気づきでしょうが、優のシナリオは初期段階での弟(シスコン)を変更して書いたものです。
3番は初期で弟が、考え直して妹・亜樹が事故にあうという設定を浮かべていました。
結果的には生死が宝クジで決まるという、とんでもなくふざけたシナリオなので却下しています。
実際のゲームにある宝クジ購入イベントを書いてる当事にはこのアイデアが生きていたのですが、真由シナリオを書き終えたあと、どう考えても蛇足で誰一人歓迎しないシナリオなのでやめたものの、宝クジイベント自体は別で使おうとそのままにしました。
ですが、ver3.00以上でないと使われなかったのはヒミツです。

と、こんなカンジで初期設定とは少しずつ離れてシナリオが書かれていきました。
プロットメモの前半はキャラクター設定と世界観など、後半は各自ルートについての流れがまとめてありました。
自分で書いたはずなのに、ぜんぜん覚えてません(笑)。
「あれ、そうだっけ?」と自分で首を傾げる始末です。
そういえば記憶によると、いわゆる「朝トゥルールート」よりもっと酷いルートを作る予定でした。
全鬱ルートと言いまして、全員が問題を抱えて有生が一人で少しずつ絡まった糸をほぐしていく話でした。
それが[Rensa]の唯一絶対エンドのはずだったのですが……
解決しようがなくてあきらめたのか、あまりに救いがなくてやめたのか、自分でも覚えてません。
都合が悪いので忘却したようです。
それとプロットメモには、なぜか実原ルートだけが書いてありませんでした。
なぜだろうと、きのう、頭をひねっていましたら思い出しました。
実原ルートはぜんぜん思いつかなくて、他のスクリプトが終わってなお、悩んだ末に書き上げたルートでした。
そもそも実原ゆきが、主人公・夏目有生を好きになる理由がないのです!
香川とのエンドが彼女にとってのトゥルーだからです。
だからどうしたものか悩んだあげくのルートでした。
もっともそのおかげで全体的なバランス?がとれた気もします。
ですが小道朝をはじめ、楠穂摘も沢田真由もエンド後のアフターストーリーが浮かぶものの、実原ゆきだけはどうしても出てきません。
大きな事件もなく、「平凡に幸せしてるんだろうなぁ」なイメージで停まってしまいます。
まぁ、そのほうが当人たちにはいいのでしょうけど。
アフターの話が出たついでに、初期プロットにあった噴出しそうな設定を引用します。

-----------------------------------------------------
○穂摘の越えたい相手「穂摘ルート」
 二歳上の分派兄弟子の伊吹一葉に、いじめられていた小さい頃に助けられ、それ以来憧れている。
 しかし、あろうことか一葉は彼女を作っており、嫉妬している。一葉を倒して見返そうとする穂摘。
-----------------------------------------------------

……穂摘は伊吹一葉が好きで、幼なじみ三角関係を作ろうとしてたんです。
キャラクター的にありえないとやめましたけど。
フリー版には出てこないキャラなので、興味がありましたら完成版もプレイしてみてください。

こんなところで発見された初期プロット・ネタは終了です。
これ以外にもいろいろ書いてありましたが、ゲーム設定とほとんど変わらないので割愛します。
いつか『[Rensa]徹底攻略本』でも出るようなことでもあれば、全文を提供したいと思います。
つまりないわけですが。
今後もゲームの迷惑にならない程度に書いてみようと思っていますので、よろしければ見てやってください。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック