[Rensa]な話_01

さて、ブログ設置から一週間でネタが切れました(笑)。
無限航路もエクストラモードの単調さに飽きてきて、手が止まっています。
かといってすぐにゲーム作りに入れるコンディションでもないので、しばし過去を振り返りつつテンションをあげていこうかと思います。
という前置きはともかく、HDDのバックアップ中に古い画像と企画書?が出てきたので、ネタにしようとそれだけです。
画像

いきなり笑えてしまうラフ画です。
キャラの名前からわかるとおり、[Rensa]のキャライメージを描いたものです。
とどはゲームを作るとき、頭の中で大体の構想を練ると、まずキャラクターの外観を描いてみます。
外観イメージがないと、どうもシナリオがうまく書けないからです。
また、外観をネタにしたシナリオも書けますので(穂摘は外観ネタの宝庫です)。
それが上のイメージですが、実原ゆき・沢田真由・楠穂摘はともかく、小道朝と香川直人は最後までイメージが決まりませんでした。
小道朝に至っては名前すら定着せずに何度も変わってます。
結局「朝」という名前は、とある歌の印象に残った部分に出るフレーズからつけました。
今でもその歌を聴くと、そこのフレーズで何となくニヤリとしてしまいます。
下は個人HP「WANDERERS STREET」で製作発表?したときのラクガキですが、このときもまだ朝のキャライメージは決まっていませんでした。
画像

最終的にはご存知の通り、髪をロングにしています。
プロットでは実原ゆきの対照的キャラなので、活発キャラだけどロングにしました。
とどの中では「活発キャラ=ショート」なんですが。
それとお気づきでしょうが、初期タイトルも「みらくる☆らいと」という明るいカンジでした。
が、できたゲームがアレだったので最後の最後で悩んだ末に変更しました。
ここで検索をかけなかったために、同名タイトルのゲームがあったのにずっと気付きませんでした。
ご迷惑かけたかどうかはわかりませんが、紛らわしくしてすみません。
ちなみに[Rensa]は[]も含めてタイトルです。
[]は鎖を表わしています。
そんなこんなでキャラクターの仮外観ができました。
そのあとはもう、LiveMakerを立ち上げてそのままシナリオをバカスカと打ち込んでいきます。
ADEPTORSPure☆Colorsの個人ルートなんかは、プロットも下書きもシナリオイメージもありませんでした。
思いつくままシナリオを書いて、その場でフラグを設定しています。
が、[Rensa]に限ってはそれができませんでした。
マルチエンディングと決めていて、しかも複雑かつ長大なシナリオが待っていたからです。
とてもじゃないけど書き終わるまですべてのルートを覚えていられない。
というわけで、今回はイベント表やエンディングパターンをあらかじめメモすることにしました。
さきほど一年半ぶりに発掘された、そのメモの内容とは――

 長いのでつづく

この記事へのコメント