アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「雑記」のブログ記事

みんなの「雑記」ブログ


久々の更新

2017/06/17 22:20
ネタもなくずっと放置してました。
最近、ようやく創作意欲がわいてきまして、小説を書いています。
たぶん、これが最後の小説になるんじゃないかなぁという気がします。
年々さまざまな事情でやる気があってもできない、やっていても持続しない状態が続いていましたから、今書いているのでさえいつ投げるかわかったものじゃありません。
でもこれだけは書いておかないと、という気持ちが強いので、どうにか書き上げたいと思っています。
現在、初期構想の1/3くらいまで進んでいますが、今回はプロットに縛られず好き勝手にどんどん追加していっているので終わりが全く読めません。
なので、途中で発表しつつ、連載の形をとろうかなと考えている次第です。
でもそれをやると矛盾しまくりの、風呂敷を広げてたためないになるんですよね……
それでももし発表することがあれば、読んでいただければ幸いです。
ジャンルは一人スパロボです(謎)。
記事へトラックバック / コメント


テーマの細分化

2016/08/31 19:27
なんだかんだでブログの記事も多くなっていて、検索をかけるのが面倒になってきました。
なので記事のカテゴリーを調べて、多い物にはテーマ(タグ)をつけました。
テーマは以下の8種類です。

・雑記……とりとめもない記事です
・LiveMaker……ノベルゲーム作成ツールLiveMakerに関する記事です
・ゲーム……ゲーム全般です
・ゲーム製作……ゲーム作成に関する記事です
・四コマ……4コマ漫画です
・レビュー……レビューです
・マンガ……マンガについてです
・プラモデル……プラモデルについてです
・Rensa……自主制作ゲーム[Rensa]に関する記事です
・ジンコウガクエン……ジンコウガクエンというゲームに関する記事です

下二つは作るつもりもなかったのですが、記事数が多かったので追加してみました。
PC版サイトでしたら右袖にテーマが表示されていますので、そこから選択してください。
記事へトラックバック / コメント


COLOR LIFE 5 WATERPROOF(401PM)

2016/04/29 20:17
SoftBankガラケー無料交換というのを先日の27日までやってまして、もう普通のガラケーは手に入らなくなるだろうと交換してきました。
といっても今まで使っていた物は継続してまして、もらってきた新型は両親にあげてしまいました。
世間ではあまり評価の高くないらしいこの機種は、ある点ではとても便利だったからです。
それはかかってきた電話に対して一切ボタンに触れなくて済むというところです。
呼び出しが鳴ったら開いて通話開始、切るときは閉じる、それで済みます(事前にオプションで設定変更が必要です)。
とどが無知なだけで今までもそういう機能付きのケータイがあったのかもしれませんが、これこそ通話オンリーで機械オンチの方に必要な機能です。
むしろかんたん携帯になんでこの機能がないのか不思議なくらいです。
また、マルチワンタッチボタンに「電話発信」を割り当てできるので、かんたん携帯と同じことができます。
ぜいたくをいえば発信までワンタッチでやってほしかったのですが、「通話」ボタンで発信開始できるのでよしとします。
これでボタンがもう少し大きければ大満足だったのですが、かんたん携帯8と比較すれば数倍マシな機種です(あくまで個人的にですが)。
昨年、もっと情報収集をしておけばよかったなぁと思いました。
記事へトラックバック / コメント


ViewSonic VX2858Sml

2016/04/01 18:55
モニターを7年ぶりに買い換えました。
以前の物は三菱製の23インチ、リモコン付モニタでした。
まだ現役で使えるのですが大きな物がほしくなり、なんとなく交換です。
いろいろと悩んだ末に選んだのがVX2858Sml です。
決め手は大きさ(28インチ)、HDMIと音声外部出力装備、ノングレア、操作性です。
実のところ入力切替や音量調整を頻繁に行うためリモコン付きがよかったのですが、値段に負けてこちらにしました。

接続はパソコンとブルーレイレコーダーをHDMIの1番と2番にそれぞれつなげています。
D-SUBは使っていません。

設置が終わって電源をオン。
そして「あれ?」と思いました。
ノングレアじゃない……
正確にはハーフグレアというのでしょうか、グレアほど映り込みはしませんが、ノングレアと呼べるほどマットではありません。
ベゼルは完全な艶ありで、いっそ返品しようかとも思いましたが、まぁそのうち慣れるだろうと使い続けることにしました。
他の面ではよいところもあるので。
ただ、正真正銘のノングレアを希望する方は選択肢から外したほうがよいです。

発色はよい、と思います。
このあたりは個人差なので断言はしませんが、調整しやすいので悪くはないでしょう。
初期状態では多少青みが強く、明るいです。
動画も見ましたが気になることはありませんでした。
以前のモニターよりはテロップも読みやすかったです。
もともと動体視力がいいわけでもないので、参考にはならないと思いますが。

操作性。
パネルの正面・下に5つのタッチセンサーがあります。
それぞれ「1」「2」「●(電源)」「△」「▽」と書かれています。
「1」を押すと各種メニューが出ていろいろと設定ができます。
入力先の切り替えもいちいちメニューからたどらないとダメかと思ったら、「2」を1回押すだけでダイレクトで入力が切り替えできて便利です。
ダイレクト切替ボタンがなかったとしても、入力信号があるほうに自動的に切り替わるので非常に楽です。
パソコンとブルーレイを同時に立ち上げたときは、タッチセンサーで手動切り替えが必要でした。
音量のダイレクトキーがないのが残念ですが、そもそもリモコンなしの時点でスピーカーは別に用意するつもりだったので自分的には問題なしです。

その内蔵スピーカーですが、内蔵の割には悪くない気がします。
音量コントロールが離れていてもできるなら、そのまま使っていたレベルです。

その他細かな欠点としては脚の高さが変更できないこと、ボディーがもろそうなところでしょうか。
それもあまり大した問題ではないので、総合評価は5段階の4です。
完全なノングレアでないのがつくづく惜しいです。
記事へトラックバック / コメント


何か出てきた_04

2016/02/10 19:27
何か出てきたシリーズ、ひとまず最終回。
今回はこれです。
画像

元祖ア○プルウ○ッチっぽい、腕コンです。
説明書もあったはずなんですが現在行方不明で、どうやって使っていたかも思い出せません。
今では電池も切れていますし、交換の方法もわからないので、ただ引き出しの奥で眠っています。
なんとなく捨てることも出来ず、このまままた永の眠りにつくことでしょう。
いつかコイツが必要とされる時代が来るまでは……(たぶん一生ない)
記事へトラックバック / コメント


何か出てきた_03

2016/02/09 18:53
過去の遺産を振り返る三回目は、LSIゲームです。
御多分に洩れず、とどが初めて手に入れた電子ゲームは任天堂のボールでした。
写真は撮っていませんが、ためしに電池を入れてみたところ今でも動きました。
多少、液晶が漏れているのか画面に黒い部分がありましたが。
しかしながら同じ任天堂のドンキーコングは、液晶が完全にダメになっていました。
ボタンもおかしくなっているのか、音はすれども操作が出来ない状態で、ゲーム機としてはガラクタになっていたのが残念です。
さて、そんな有名どころではなく、マイナー系のLSIゲームもいくつか出てきたので紹介します。
画像

画像

ビッグレスラーです。
ボードを広げると4人まで遊べるゲームになりますが、いかんせんマニュアルがなくなっているのでプレイ方法はぜんぜんわかりせん(笑)。
ゲーム自体は無事に動きました。
画像

ミスター・フランケン
ソーラーパネルで電源供給できるので、電池いらずです。
フランケンの製造シーンと、博士の救出シーンが切り替わる独特のプレイスタイルは斬新でした。
これも完動品です。
画像

ロボットメーカー
たぶんとどが買った最後のLSIゲームです。
値段も2980円とお安く、また、ロボットという点で買ったのを覚えています。
これも今でも動きました。
画像

ハンバーガーショップ
こちらも3980円くらいの比較的お手軽価格だったと思います。
基本的にやってることはロボットメーカーと同じで、注文品を集めるゲームです。
液晶がちょっと薄くなってる気がしますが、これもまだ現役です。
画像

ルパンIII世
ルパンというだけで買った記憶が。
キャラが違うだけの同じシステムのゲームが他にもあったような気がしますが、はっきりとは覚えていません。
電池を入れて何度かリセットを繰り返したら無事動きました。
画像

最後はガンダム・スペースコンバット3in1
もちろんガンダムだから買いました。
たしか所持していたLSIゲームのなかで一番高価だったと思います。
宇宙にズゴック?というツッコミはあるものの、けっこう遊べました。
ただ、3種類目のボールのゲームはあまり好きじゃなかったです。
惜しいことにこのゲームはうまく動きませんでした。

と、駆け足ですが発掘されたLSIゲームをご紹介しました。
記事へトラックバック / コメント


何か出てきた_02

2016/02/08 19:17
荷物整理中に出てきた懐かしいシリーズ第二回は、前回に引き続きMSX(1)用ゲームソフト、C-SO!です。
画像

シーソーで敵を跳ね飛ばしたり、つぶしたりして倒すアクションゲームです。
これもZANACを作ったコンパイル製ですね。
ギミックがけっこう細かいところまでできていて、かなりハマりました。
後にセガのSC-1000版が出たときは、MSX版にはないコンストラクション機能が追加されていました。
ものすごくうらやましくてメーカーに逆移植はないのか電話をしたくらいです。
このゲームにはもう一つ、個人的な逸話があります。
販売会社のポニカがゲーム大会を開きまして、C-SO!、窓拭き会社のスイングくん、ファイナル・ジャスティスという三つのゲームのスコア合計で順位が決まるルールでした。
そこでとどはC-SO!だけでスコアを稼ぎ、入賞しました。
今でもそのときもらったメダルがどっかにあるはずです。
後日、会報にはC-SO!だけうまい人として紹介されました(笑)。

おまけ。
画像

MSX用のゲームコントローラです。
小さいわりにけっこう使いやすかったですね。

さらにおまけ。
画像

昔のゲーム自動販売機TAKERUのパッケージです。
今はなき秋葉原のミナミ電気館で買ったものです。
現在のミナミ電気館跡地はLAOXを経て、ドン・キホーテ+AKB劇場になっています。
記事へトラックバック / コメント


何か出てきた_01

2016/02/07 13:05
最近、部屋の片付けをしました。
掃除というよりも倉庫整理レベルで、昔からあるダンボールを全部開けていらない物を徹底的に捨てていきました。
その過程で出てきた過去の遺産で、ちょっと珍しく懐かしい物なんかを数回に分けて記事にしてみることにしました。
第一回は、とどを語る上でけして避けられない名作ゲームです。
画像

MSX(1)用シューティング・ゲーム、ZANAC
名作ゆえにご存知の方は多いと思います。
サークル荒磯の巌で発表したEARTH-eのモチーフでもあります。
当時、このゲームはまるで期待しないで買ったものでした。
なんとなくシューティング・ゲームが欲しくて、その中でたまたま発売が一番新しかった、それだけです。
今はなきMSXマガジンですら、最初の評価は★3(5段階評価)で普通でした。
その後、謎の最終面が発見されると、MSXマガジン史上(たぶん)初めて評価が★5に塗り替えられた伝説があります。
そのくらいのインパクトを与え、何より楽しいゲームでした。
そして次の写真はZANACの余話。
画像

当時、とどはPONYCA LANDというゲームメーカー・ポニカの会員でした。
年額600円で会報が送られてきたり、イベントでプレゼントがもらえたりしました。
名前のとおり、ポニー・キャニオン系列のメーカーです。
ゆえによく映画をもとにしたゲームが出ていました。
ファミコンアーケードで有名だったアクション・ゲームのスパルタンXも、MSXではポニカからまったく違うゲームとして発売されており、その後アーケード版がMSXに移植された際には「聖拳アチョー」という斬新なタイトルになったものです。
それはさておき、そのときの会員証が写真・右下のもので、右上がZANACをオールクリアしたときに配られた認定証です。
最終ボスを倒した写真を撮って郵送するという、今ではアナログすぎる方法で入手できました。
ちなみにクリア番号は4番です。
まぁ、実際にはそのときクリアしたのはとど友人だったのですが(その後ちゃんと自分でもクリアしましたよ!)。
認定証と同時に送られてきたのが左下の青いもので、カセットテープ・ケースになっています。
時代を感じますね。
記事へトラックバック / コメント


スマートフォン

2016/02/05 21:35
とどはSIMフリーのスマホと、通話専用のガラケーの2台持ちをしています。
今のスマホは2台目で、買ってからひと月ほどが過ぎました。
一台目はHUAWEIのG620S、新しいのはZTEのBlade V6です。
そもそもV6を買ったのは、G620SではRAM不足で落ちまくったガルパンのアプリを快適にしたいという目的でした(今はやっていませんが)。
V6はRAMが2GBあったので落ちることはなく、普通に遊べていました。
ですが、他のゲーム(スクストなど)では気になる点がいくつか。
まずはスクロールです。
フリックしたときのスクロールがぎこちなく、ひっかかるカンジがするのです。
また、同じ動作(同じアイテムを連続使用など)を繰り返すと重くなり、アプリの再起動をしないと困る状況もおきました。
何が原因で、どう対処してよいかわからず、ガルパンをやめた今、けっきょくG620Sに戻ってしまいました。
G620S、使いやすくていいですね。(あれ?)
記事へトラックバック / コメント


あけまして

2016/01/01 18:58
おめでとうございます。
昨年中はほとんど更新もせずに放置していました。
今年もどれだけ書き込めるかわかりませんが、ネタがあれば書いていこうと思います。
ふとしたときにでもお越しいただければ幸いです。
記事へトラックバック / コメント


タイトル 日 時
かんたん携帯8_2
前回、かんたん携帯8の不具合について書きましたが、きのう、修理の方が来ました。 作業は20分ほどで終わり、不具合は解消されたようです。 「ようです」というのは、そもそもメールの不具合だったらしく、とどはまったく使用しないので何が悪かったのかすらわからなかったからです。 それはさておき、利用者にとっては重大な問題にもかかわらず、今回のSoftBankの対応はちょっといただけません。 これは自分だけでしょうが、二点ほどどうにも会社としてどうなのか、ということがありました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/08/24 19:14
かんたん携帯8(SoftBank)_01
かんたん携帯8(SoftBank)_01 今月のはじめに両親のために購入しました。 その直後にソフトウェアの更新問題が発生し、現在(2015/7/18)は販売停止しているようです。 後日連絡するとHPにはありますが、今のところ連絡はありません。(現在は修正終了しているようです) まぁ、それは今回の記事の余話程度でして、本題はここからです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/07/17 18:27
映画「実写版パトレイバー」
行ってきました。 がっかりでした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2015/05/04 17:53
2015年
あけましておめでとうございます。 今年はお手ごろRPG「Fantasias」の完成を目標にしてがんばろうと思います。 本年もよろしくです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2015/01/01 18:10
最近好きなマンガ_03
週刊少年系の四大雑誌のなかに、各一本は何かしら好きなマンガがあります。 チャンピオンでは「実は私は」 サンデーでは「だがしかし」 マガジンでは「アホガール」 ジャンプでは「斉木楠雄のψ難」 最近はストーリー物よりギャグ物がツボにハマるようです。 でもぜんぶコミックスは買ってないんですけどね…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/10/27 22:05
突発性ゲーム作りたい症候群
コミケの季節です。 というか、真っ最中らしいです(情報おそ)。 そういう話を聞くと、なんとなくムズムズしてきます。 ゲーム作りたい…… 最近はボード系の簡単ゲームを作ったりしてましたが、久々にノベル系を作りたいです。 かといって、とっくに能力の枯渇した人間にどれほどの物が作れるのか、それ以前に完成させられるのか、という問題がまず頭に浮かび、二の足を踏んでいます。 こういうとき、仲間がいればいいのになぁとよく思います。 とりあえずはプロット作ってみようかな…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/15 22:49
とあるマンガの最終回
きのう水曜日、ある週刊少年マンガの最終回がありました。 連載当初から好きで、コミックスもそろえていました。 ですが、最終回はとても残念でした。 終わったことではなく、内容が、です。 最終回が近いような予告を見てから、ずっと展開に不安を覚えていましたが、悪い予感はあたるらしく、なんともどうしようもない風呂敷のたたみ方になっていました。 長い物語を長いスパンで描きつづければ破綻はおこるでしょう。 それを画力やキャラ・パワーで押し切るのは少年漫画的にアリだと思います。 あるいは理詰めで回... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/24 19:26
T100TA-DK32G
というノートPCを買いました。 で、はじめに何をしたかというとジ○コウガ○エンのインストールです(笑)。 980円のバルク外付けDVDプレイヤーを買ってきて、セーブデータをコピーして、どうにか動作成功までこぎつけました。 ですが、起動のたびにDISK1を求められるのはやっぱりメンドウですね(^^: しかもタブレットのみで動かそうとすればマウス必須なのは困り者です。 タッチパネルで決定/キャンセルくらいはできると思ったんですが、甘かったです。 というわけで、次はブルートゥースのマウスを... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/03/09 19:42
大雪の中
映画TIGER&BUNNYを観に行きました。 チケットを予約していたので引くに引けませんでした。 ですが苦労の甲斐あり(?)、映画はとても面白かったです。 TVシリーズを見た方にはオススメです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2014/02/08 21:53
オリジナル小説「PFF」
「プログラ」と同様、小説家になろうのHPに「PFF〜竜兵のゲーム〜」をアップしました。 カードゲーム対戦を主体した小説です。 対象年齢層を低めに設定して書いたため主人公は小学生になっていますが、登場人物は元になったオリジナル小説「ファイブ・スクエア」からほとんど流用しています。 また、モンコレ・ノベルの竜堂舞美のエピソードもアレンジしていたりします。 元のタイトルは「PFF 〜ラスターのゲーム〜」だったのですが、「エンダーのゲーム」が公開されたので変えることにしました。 そのままでもい... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/19 19:46
映画を観てきました
朝イチから今日公開の「エンダーのゲーム」を観てきました。 まだはじまったばかりなので余計な感想は控えます。 にもかかわらず視聴後すぐにこんなブログを書くのには理由があります。 本家のHPの小説コーナーに「ファイブ・スクエア」という作品があるのですが、これは「エンダーのゲーム」と当時ハマっていたカードゲームをヒントにして書いたものです。 また、現在「小説家になろう」で修正更新中の「PFF」も、ファイブ・スクエアの焼き直しなので、その余波を受けているといって間違いありません。 ファイブ・ス... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/18 12:24
オリジナル小説「プログラ」
ちょっと思うところがありまして、以前軽くご紹介した小説「プログラ」を小説家になろうというサイトさんにアップしました。 ゲームを作ることを主題にしたライトノベルです。 おヒマがあればどうぞ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/01/16 20:04
2014年
2014年 あけましておめでとうございます。 今年も正月から映画を観に行ってました。 昨年中に行こうと思っていて時間が合わずにいた、ゼロ・グラビティです。 昨年の一本目はONEPIECEで、今年はゼロ、来年はマイナス1がつくタイトルがあれば行くことにします。 では、今年もよろしくお願いします。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2014/01/01 20:09
2013総括?
いやはや、あと数日で今年も終わります。 ブログもHPもまったく更新がないままになりそうだったので、せめてまとめだけ書いておきます。 今年観た映画は全部で12本(ハンガーゲーム2、マン・オブ・スティール、パシフィック・リム、ワールド・ウォー・Z、エリジウム、アフターアース、GIジョー2、オブリビオン、ラストスタンド、ダイハード5、LOOPER、ONEPIECE)。 ちょうど月に一本計算ですね。 作ったプラモはベアッガイVのみ。 作ったゲームは0…… けれど小説は2本(プログラ、ジンコウ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/27 18:05
最近観た映画_04
長らくご無沙汰でした。 久々に小説なんて書いてまして、ようやく終わったところです。 さて、本題です。 夏に観た映画は予告どおり、マン・オブ・スティール(スーパーマン)、パシフィック・リム、ワールド・ウォー・Z、エリジウムです。 この中のダントツお気に入りはパシフィック・リム。 ブルーレイの予約が始まったようで、ついさっき申し込みました。 とどは映画ソフトはまず買わないのですが、これだけは買いたくなりました。 バトル・シップと並ぶ良作娯楽映画です。 逆に残念だったのがワールド・ウォ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/10/01 20:02
最近好きなマンガ_02
とどはなんだかんだでマンガはそれなりに読んでいまして、コミックスもいくつか買っています。 現在も買い続けているコミックスは以下(一つだけ連載は終わっていますが)。 神のみぞ知るセカイ、侵略イカ娘、名探偵マーニー、ニセコイ、新米婦警キルコさん、クロスマネジ、機動戦士ガンダム・サンダーボルト 基本的に明るいマンガが好きですね。 あと単純明快なカンジで。 キルコさんの連載が終わったときは、「ジャンプは何もわかってない」と類友と語り合ったものです。 コミックスは買っていませんが、ONEPIA... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/05 21:36
最近観た映画_03
毎度のごとく「最近」ではありませんが、前回から少し溜まったので書いておきます。 アフターアース、GIジョー2、オブリビオン、ラストスタンド、ダイハード5、LOOPER。 なにげにブルース・ウィリスが多いです(笑)。 この中ですと一番楽しめたのがオブリビオンでした。 GIジョー、ラストスタンド、ダイハードは頭空っぽで楽しめるアクション映画、LOOPER、アフターアースは期待外れでした。 今夏はスーパーマンとパシフィックリムは行くつもりです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/07/03 21:11
いやはや
気がつくと3月ではありませんか。 二月近く放置してました。 なんとか生きています。 何をしていたかといえばガンダムオンラインをダメゲー呼ばわりしつつプレイしています。 いっさいお金をつぎ込んではいないのですが、運がいいのか金設計図・陸ガンが手に入り、けっこう遊べています。 変わってジオンはどうもクセが強すぎるようでうまく扱えず、毎回苦戦しています。 そんなこんなで月日は流れていくのでした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/01 21:53
2013年おめでとうございます
昨年中はお世話になりました。 今年は一本くらいゲームを作りたい……作れればいいぁと思います。 最近はガンダムオンラインを罵倒しながら遊んでいて、さっぱり作業が進んでいません。 今日も今日とて映画ONE_PIECEをネタバレをかますお子様たちに混じって観て来ました。 年明けからダメ発言でスタートです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2013/01/01 14:36
鋼鉄騎兵フレイアス_ファイル11
鋼鉄騎兵フレイアス_ファイル11 ○背比べ 今回は今まで紹介したACを並べ、大きさを比較。 圧倒的にレッド・ローディの巨躯が目立つが、高さだけならフレイアスもそこそこの大きさだ。 このフレイアスは素体状態であり、実線投入のさいにはフルアーマー化され、さらに一回り以上の幅と厚みが出てくる。 ちなみにフレイアスは素体状態では戦車形態にはなれない。 フルアーマー時のバック・パックとローラー・シューズが必須となる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/18 19:50
エヴァQ
初日から行ってきました。 あえて感想は書きません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/17 14:01
鋼鉄騎兵フレイアス_ファイル10
鋼鉄騎兵フレイアス_ファイル10 ○レッド・ローディ 『紅花の英雄[ルビー・ブロッサム]』リング少尉専用AC。 全長32m、全高10.2m(戦車時)とアルカデル最大のACで、直立すると四本脚となる。 だが大型過ぎるゆえに運用が難しく、滅多に人型にはならない。 戦車形態は『フォートレス』と呼ばれており、その名に見合う攻撃力を備えている。 その証拠に、一戦闘におけるAC撃破数一位34機は、二位のハーツ中尉の23機を大きく上回り、また、通算撃破数も世界第二位である(ちなみに通算撃破一位はハーツ中尉)。 ナビゲーションの『ガ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/15 16:01
最近観た映画_02
エクスペンダブルズ2、ハンガーゲーム、アイアンスカイ、プロメテウス。 前回から間が空いたので、最近ではないですが観たのがバトルシップ、MIB3ってところでしょうか。 今日、テレビでエクスペンダブルズがやっていたので、思い出したように書いてみました。 エクスペンダブルズ2は1と同様、何も考えずに観れる娯楽映画だと思います。 対して、超B級娯楽映画だと期待して観たアイアンスカイはちょっとガッカリでした。 もっとバカっぽい内容だと思っていたんですが。 次はゲットバックあたりですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/27 23:03
鋼鉄騎兵フレイアス_ファイル09
鋼鉄騎兵フレイアス_ファイル09 ○メタル・スキン&アーマー・ウェア メタル・スキンは、関節部に異物が入り込まないように駆動球を覆う、金属糸を編んで布状にした物で、防塵・防水・耐火が主目的となっている。 アーマー・ウェアはその名のとおり装甲服である。 フレイアスの装甲板と同じHMV鋼を5mm四方・厚さ1mmの板状にし、同材質の糸でつなぎ合わせ十二層にまで重ね、さらに特殊耐熱剤を五層塗りしたのちに服の形に整えたものである。 なお、フレイアスのオプションである重装甲パーツは、アーマー・ウェアの五倍の耐久力を持っている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/20 15:06
鋼鉄騎兵フレイアス_ファイル08
鋼鉄騎兵フレイアス_ファイル08 ○サクラ・フレイアス(フレイアス・改) ディ・ラグーン要塞攻略時に中破したフレイアスを改修した機体。 要塞攻略の最大功労を認められ、『英雄機』としてサクラ色を冠するようになる。 改修とはいえ最高完成品のフレイアスであるため、外見が多少変化しただけである。 頭部につけられた駆動球付レーザー光は、フレイの『髪型』を演出するためだけに付けられている。 また、目にあたる強化ガラスにはディスプレイ機能が追加され、フレイの感情を『顔文字』のような記号で表現できるようになった。 ソウルに言わせると... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/19 17:35
鋼鉄騎兵フレイアス_ファイル07
鋼鉄騎兵フレイアス_ファイル07 ○アームド・ホイール(AH)簡略構造図 AHはACの駆動球をそのままエンジン付タイヤとして使用しているバイクである。 銃火器の装備安定のため、三輪が主流となっている。 運転は重心移動とフットペダルで行い、腕部で武器を操作する。 ACよりも高速移動と小回りが利くため、平野部や入り組んだ市街地での戦闘で多く運用されている。 なお、なぜかどの国でもAC乗りとAH乗りとは反目する習慣がある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/15 19:57
鋼鉄騎兵フレイアス_ファイル06
鋼鉄騎兵フレイアス_ファイル06 ○アルカデル量産AC『ロードU型』≪チャリオット・モード≫ 長距離移動や高速戦闘に適した形態で、最高速度は170km/h。 腰装甲より伸びる補助アーム・ホイールを後輪として使用している。 投げ出した脚部の、脛に当たる装甲板をシールドにするため、わずかながら前面装甲が強化される。 パイロットの中には「チャリオット・モードこそがACの完成形。人型は無意味」と決め付ける者も少なくない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/14 18:29
鋼鉄騎兵フレイアス_ファイル05
鋼鉄騎兵フレイアス_ファイル05 ○アルカデル量産AC『ロードU型』≪ウォーリア・モード≫ アルカデルで運用される標準的なAC。 全高7.8m、重量18.6t。主装甲とフレームにはHMU鋼が用いられてる。 コクピットが収まる胸部奥行が長く、頭部にあたる部分も簡略されているため、全高が低く抑えられている。 両手はマニュピレータではなくアタッチメント方式となっており、武器を直接合体させている。 弾倉の交換は背後のコンテナ下部にあるマガジンラックから自動で行える。 肩とコンテナにも多種の武器が装備できるため、汎用性は高い。... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/13 20:12
鋼鉄騎兵フレイアス_ファイル04
鋼鉄騎兵フレイアス_ファイル04 ○フレイアス(素体) フレイアスは新素材・HMV鋼の適用により、計画スペックを有しつつ小型化に成功した。 全高8.98m、重量9.4tと全高こそは『ロードU型AC』よりも高いものの、世界最軽量のフルスペックACである。 2t以上も軽量化されたことにより俊敏性や速度は5%以上アップされ、最高速度は72km/hをマークしている。 ただしあくまで素体段階のテストであり、最低実戦装備の『メタル・スキン』と『アーマー・ウェア』をつけた段階では68km/hであった。 なお、およそ兵器らしくない外見... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/07 13:26
鋼鉄騎兵フレイアスのウソ
フレイアス・ファイルを書く際に、3Dモデルも同時に作成していて気づいたことがあります。 本編を書いているときは脳内設計で「これで大丈夫!」と自信をもっていたのですが、実際に目のあたりにして「これは絶対に無理」となってしまいました。 それはスケール。 ファイル03のフレイアス設計図をある程度作ったとき、パイロットの収まるところがないのに気づきました。 はい、アホです。 脳内設計ではボトムズ、もしくはコードギアスのような乗り方を考えていたのですが、フレイアスのデザインではどちらも使えないこ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/03 19:37
鋼鉄騎兵フレイアス_ファイル03
鋼鉄騎兵フレイアス_ファイル03 ○フレイアス素体設計図 ストン・アイランズ博士の手による新世代ACの極秘設計図を紹介。 従来のACよりも運動性を強化。 二足歩行時の最大速度は計算上ではあるが時速64kmを見込んでおり、現役最速のAC『イエロー・ライトニング』の52kmを上回っている。 完成予想スペック  全高:11.8m  重量:11.8t  主装甲素材:HMU鋼  最高速度:64km/h  運用時間:42分(ハイパフォーマンス)〜588分(エコ)  内臓装備:2000倍光学ズームレンズ、落下衝撃吸収兼用高... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/03 19:21
鋼鉄騎兵フレイアス_ファイル02
鋼鉄騎兵フレイアス_ファイル02 ○第4世代駆動球(ジョイントボール) アルカデル最新試作AC『フレイアス』が搭載している駆動球を紹介。 ボールジョイントをより広範囲、より高速に動かすため開発された。 ジョイントは極小の駆動球を連結させた『メタル・カートレイジ』(下図・ピンク色の部分)で接合され、柔軟性と回転力を第3世代駆動球の4〜6倍にまでアップさせることに成功した。 ただしその分、保持力と剛性が低下し、機体の固定維持が難しくなった。 その不動体勢維持の困難さをナビゲーション・システムは逐次計算、誤差修正を高速で行う... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/30 10:44
鋼鉄騎兵フレイアス_ファイル01
鋼鉄騎兵フレイアス_ファイル01 ○第3世代駆動球(ジョイントボール) 駆動球とはAC(アームド・キャバリー)の関節に用いられるモーター・システムである。 駆動箇所に直接モーターを取り付けギアを回すため、AC初期開発段階に用いられたシリンダー式に比べ、高速かつスムーズな運用が行える。 今回紹介するのはアイランズ博士考案の第3世代駆動球で、アルカデルの最新鋭に属するACが装備しているものだ(下図はAC『ブラック・テンペスト』の肩から二の腕に使われてる駆動球)。 ボール部分を3つのモーターで制御し、有効範囲内をロスなく駆動さ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/27 20:13
鋼鉄騎兵フレイアス_ファイル00
オリジナル小説「鋼鉄騎兵フレイアス」に関するデータを公開していきます。 まったくの自己満足とフィクションの塊なので、中二病をこじらせた作者を生温かく見守ってやってください。 なお、このコーナーは不定期掲載です。 いつの間にか終わっていたりしますのでご注意ください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/27 20:07
こだまの解放者_04
HPに数年前に書いた小説「こだまの解放者」をアップしました。 当ブログでも何度か執筆最中の独り言が書いてあります。 発表の場がなくなったので今更ながらの掲載です。 おヒマがあればどうぞ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/21 20:38
鋼鉄騎兵フレイアス
という古臭そうなタイトルの小説を、以前書きました。 内容的には単純なロボット戦記モノです。 ずいぶんと日をおいて久しぶりに読みました。 やっぱり古臭いありきたりな物語でしたが、埋もれさせておくのも何なので改稿してHPに載せようと計画中です。 できれば挿絵なんかも描きたかったのですが、そこまではできそうにありません。 手直しにはまだ時間がかかりますが、掲載のおりには暇つぶしにでも読んでいただけたらと思います。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/08/15 21:32
パソコンから_02
煙が出て修理に出したパソコンが帰ってきました。 思いのほか早かったです。 どうやらグラフィックボードにも影響が出ていたらしく、こちらも無料で交換されてました。 でも、交換した電源ユニットは前回と同じものでした。 心配でうかうか食事放置もできません。 なお、HDDは無事、以前のまま使えたので助かりました。 今度ヒマみてバックアップをとっておこうと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/07/05 20:44
パソコンから
煙が出ました(笑) いえ、笑いごとじゃないのですが、本当にこういうことってあるんですね。 電源から異音がして、次の瞬間、煙がモクモクと…… 人間、慌てると何するかわかったものではなく、とどはおもむろに「普通に」OSをシャットダウンしてました。 なんとか間にあったらしく、正常に電源は切れましたが、さてHDDは生きてるかどうか。 チラリと見たかぎりだとコンデンサが溶けてるようでしたが、開けてしまうと保証外になりそうだったのでそれ以上は確認してません。 とにもかくにも販売先に苦情をいい、配... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/29 19:26
3周年らしいです
なんだかとっても長い放置が続いているこのブログ、どうやら設置から3年らしいです。 ご親切にプロバイダからメールが届きまして知りました。 まぁ、だからどうした?というカンジなんですが。 それが区切りというわけでもありませんが、とりあえず今後について一つご報告です。 今後、とどはたぶん大きなゲーム創作活動は行いません。 「大きな」というのがミソで、たとえばプチコンでミニゲームを作ったり、LiveMakerのちょっとしたプロジェクトは組むこともありえますが、本格的にノベルゲームを作ったりとか... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/18 20:54
なんかもう
今年はヒドイです。 また体調を崩しています。 今まで経験したことないような腹痛が断続的に襲ってきています。 食中毒を疑ったりもしたのですが、そこまで重くないようですしよくわからない。 で、セーロガンです。 効きます、これ。 だいぶ和らぎました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/26 18:23
風邪っぴき
ここしばらく風邪で寝込んでました。 今も咳がとまりません。 久々の高熱で夢見が悪い状態が続きまして、一番ワケがわからなかったのが「ガンダムAGEはどうすれば面白くなるのか会議」でしょうか。 国会のように答弁が繰り返され、何かしら結論が出たのですが残念ながら覚えていません。 みなさんも風邪にはお気をつけを。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2012/01/31 18:07
2012年
あけましておめでとうございます。 昨年は発表できる創作活動成果がまったくありませんでした。 今年は……やはり今のところなさそうです。 さまざまな事情で今後の活動も危ういのですが、なんとかしていければいいなぁと思います。 そういえば恒例のお正月イラストも描いてませんでした。 年の始まりから困ったものです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2012/01/01 15:03
いつの間にやら12月
最近は月日の感覚が麻痺しているのか、あと3週間ほどで年越ししてしまうのに気づきませんでした。 いえ、漠然とわかってはいるのですが、どうもメリハリがないので理解しづらいというか。 それこそ子供のころなら冬休みとかお正月とか考えもしましたが、今はテレビ番組がつまらなくなるだけで周囲の変化は乏しいですし、家でノンビリしてるわけでもありません。 歳をとったというよりも、環境が便利すぎて日常と変わらなくなってしまったようです。 それはさておき。 ヒマをみてちょこちょこと趣味作業をしています。 ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/09 20:11
newパソコン
数日前に購入し、以前とだいたい同じ環境に設定が終わりました。 未だ一部ソフト(初音ミク、六角大王など)をインストールしていませんが、緊急性がないので使用するときにでも入れようと思っています。 約5年ぶりに新調したデスクトップPCは当然のようにwin7で、慣れないために設定に戸惑いました。 とくにメール・ソフトがインポートを含めてメンドクサかったです。 壁紙も新規でDLしないと使えなかったりして、どうしてこんなシステムなのか理解に苦しみます。 それでも設定が終わってしまえば速度や静音性で... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/08 21:28
がっくり
今さっきまで新作の小説を書いてました。 が、話があまり進まないうちに容量が多いことに気付いて原稿用紙に換算してみました。 90枚…… これまだ導入部分だよ!? ダメじゃん、これ…… というわけで書き直しになりましたとさ。 設定からやり直しはキツイですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/30 22:47
無線LAN開通!
モバイルの購入をメドに無線LANを導入しました。 帰りがけにNECのWR8170Nを買い、ゴチャゴチャといじり倒してようやくつながりました。 それまで使っていた有線ルータBBR-4MGを通さないとなぜか動作せず、どうしたものか悩みました。 マニュアルを読み漁り、ネットを貪り、それでもよくわからず悪戦苦闘。 改めてマニュアルをちょっとずつ読むと、何やら知らない設定画面が。 「あー、そうだよ、初期設定してないじゃん!」 ……アホです、アホ過ぎます。 プロバイダ情報やパスなどを設定し、起... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/17 21:19
ガンダムin台場_02
行って来ました。 あまりの暑さにデジカメもおかしくなっていたのか、撮ったはずの写真が半数以上消えていました。 後頭部とか肩装甲なんかも撮ったのに…… そのへんは他の方がいろいろ写真を上げるでしょうから、とどは日清のやかん持ちガンダムを貼り付けておきます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/16 19:27
LifeTouchNOTE
LT-NA75W1ARを衝動買いしてしまいました。 以前からandroid端末には興味があったのですが、キーボード付となると値段その他でこれといった物がなくて悩んでいました。 たまたま見たネット広告で手軽な値段だったので購入。 使用目的は主にテキストエディタとしてです(寝ながら小説書きたい)。 また、余裕があればゲームを作りたいなとも思ってます。 写真はPSPとの大きさ比較です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/15 20:09
センスがない
というのを痛感するときが何度かあります。 今回は昨夜のことで、思い知らされたあとには何も考えられすにゲームでマシンガンを撃ってました。 足りないのはセンスだけではなく、創造力に構成力、知識もそうですし、作品を客観的に観る能力など、何かを創るに当たって必要となるすべて。 そう頭の中ではわかっていても、やはり現実に突きつけられるのは少なからずショックではあります。 衝動的に創りあげたきたすべてをブン投げたくもなったりしましたが、時間をおいて考え、次につながるように自戒を込めてここに書いておく... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2011/07/29 19:28
マクロスF 超時空スーパーライブ 
というのが昨夜、プレステネットワーク上で行われました。 ご覧になった方で「あれは最高だった!」と思われた方はこの先は読まないでください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/24 19:15
オンライン販売
夏風邪をひいてました。 まだ喉の調子が悪いようで、声がうまく出ません。 忙しさ+急に暑くなって大汗かいたりしたのがよくなかったようで、ちょっと長引いてます。 それはそれとして。 PS3やPSPでのオンラインサービスがようやく完全復旧したようです。 いつでも買えると思っていたオンライン販売も、こうなると不便ですね。 PCエンジン版イースを発売日に買っておけばよかったと後悔しました。 以前、オンライン販売について記事を書きましたが、こういう事態になるとソフトメーカーのみならず、ユーザー... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/06 19:46
オリジナル小説_09〜黒と赤のケモノ〜
今回ご紹介するのは「黒と赤のケモノ」。 とどの作品にしては比較的新しい長編小説です。 ハーツという青年が、ひたすら望むまま自由に生きるお話です。 そこだけ取り出すと何やらカッコよさげですが、「邪魔するヤツには容赦なし」なので、行く先々で多くの人血が流れます。 とどの書いてきた作品の中で、個人が奪った生命量の最高値をダントツで極めるくらいにです。 さらにはヒロインまでもドン底に叩き落されるダークな作品です。 とど的には好きな部類の話ではないのですが、昨今のライトノベルという名のギャルゲ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/26 19:32
オリジナル小説_08
今さらのお断りですがホームページで公開している作品につきましては各ページで簡単な解説などをしていますので、こちらではご紹介しません(「モンスターコレクション・ノベル」や「紅い瞳のロジィ」など)。 今回はなんとなく描きたくなったキャラがいたので、その題材「麻雀戦隊ジャンカリバー」について書くつもりでしたが、それこそHPで触れていたのでやめました。 単にお絵かきをあげただけです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2011/06/18 22:36
オリジナル小説_07〜PSY-MON〜
今回の「オリジナル小説を語る」は「PSY-MON]です。 書きかけの一つですが語る要素が多くあります。 オリジナル・ノベルゲーム「ADEPTORS」に登場するツカサ・サイモンと柊白夜の出会いのお話だからです。 ADEPTORSを企画した当初は、この二人が主役でした。 ですが登場からすでに最強に属する二人だったのでゲームとして面白くなく、脇役に甘んじてもらいました。 PSY-MONの概略は、禁断の「紋章」を受け継ぐツカサが、放浪と逃亡の途中で白夜と出会い、困難を力ずくで突破しながら黒幕を... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/11 21:28
オリジナルゲーム
オリジナル小説の話があるならオリジナルゲームの話があっていいじゃないか! ――というわけで、思いつきで今まで作ってきたゲームを振り返ってみました。 未発表や未完成も含めています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/08 21:13
オリジナル小説_06〜一千年の昔話〜
オリジナル小説を語る第四回は「一千年の昔話」です。 とどが小説を書きはじめ、二つ目の完成作品です(一作目は二次創作でした)。 もとはテーブルトークRPGでマスターをしたときのシナリオを元にしています。 元にしただけで原型を留めてはいませんが。 小説版の内容は、とあるきっかけで冒険者の道を選んだ少年が、ヒロインと出会い、千年の呪いにかけられていたヒロインの両親を助けるまでの物語です。 はしょると上記のような単純なお話ですが、その過程で世界を滅ぼそうとする魔神が出たり、神様とご飯食べたり、... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/07 21:24
オリジナル小説_05〜ソードワールドノベル〜
オリジナル小説を語る第三回は「ソードワールド・ノベル」です。 ソードワールドとは富士見書房から販売されているテーブルトークRPGで、とどがプレイしていたのは初期の物です。 当時、このTRPGの世界観を用いた短編小説の募集がありまして、そのときに書いたのが「冒険者として」です。 内容は田舎から出てきた魔術師見習いのカール(注・女の子です!)が、いわくつきの冒険者パーティの仲間となって旅立つお話です。 例によって賞には引っかかりもせずに終わりましたが、個人的に続編を作り続け、全七話で完結しま... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/04 19:12
映画
懐古趣味の昔話ばかりではなんなので、最近の話題を。 ここ数ヶ月、映画に行く機会が何度かありました。 一番最近から三本ですと、「アジャストメント」「アンノウン」「エンジェルウォーズ」です。 有名なのはそのうちテレビで放映されるとタカくくって、あんまり行きません。 で、上記三本ですと、とど的おもしろかった順に「アンノウン」>「アジャストメント」>「エンジェルウォーズ」になります。 ただ、アジャストとエンジェルの間には、かなりの開きがあります。 あれほど意味不明で残念な映画は滅多にありませ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/03 21:12
オリジナル小説_04〜イアーゼ〜
とどのオリジナル小説について語るコーナーです。 第2回は「イアーゼ」です。 どこかで聞いたことのあるタイトルだと気付いた方は、かなりのとど通です(嬉しくない)。 荒磯の巌でご紹介しているゲーム「EARTH-e」はこの小説が根幹になっています。 もっとも、シューティングゲームなのであまり深い意味はありませんが。 EARTH-eのエンディングで流れる文章は、小説のラストに交わされる主人公とヒロインの会話からです。 小説版の内容は、宇宙創世の神様が過度の成長を遂げた人類を銀河ごと滅ぼそうと... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/02 20:31
オリジナル小説_03〜DP〜
とどのオリジナル小説について語るコーナーです。 第1回は「DP」です。 DPはドリム・プレイヤーの略です。 「天才的変態」博士がRealEscapeSystem(現実逃避装置)、今で言う仮想現実を見せる睡眠マシンを開発。 その実験中に虚実が現実になり、町がパニックになるというお話。 ジャンル的にはバトル・コメディでしょうか。 HPの小説Pure☆Colorsのあとがきに一枚だけイラストがあるので、雰囲気はわかるかと思います。 書いていた当時、「3高」という言葉が流行って(?)いたの... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/02 19:57
オリジナル小説_02
昨日のブログを書いていて、ちょっと懐かしくなって昔の作品を整理しました。 中には見るまで思い出せもしなかったものまで出てきて、自分で驚いてました。 書いた順序は忘れてしまってますが、個人的には何かの記録にはなりそうなので列挙しておこうかと思います。 注釈がないのは長編です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/01 21:40
オリジナル小説
パッと思いつきで、ここ二週間ばかり小説を書いていました。 原稿用紙換算で300枚以上書き上げて、今は呆けの時間です。 なにが自分をそこまで追い込んだのかわかりませんが、ここ数日は作品がどうすればおもしろくなるか、ヒマがあると考えていました。 今現在、完成したものに満足はしていますが、結局は自己満足になってしまうでしょう。 自分の小説を読み返すと、必ず文章の浮き沈みが気になります。 テンションが高いときと低いときの差が顕著で、文体にもそれが現われます。 これがとどの味なのかもしれません... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/31 21:43
2011年
あけましておめでとうございます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/01 08:50
年末です
気が付くともう新年まで何日もありませんでした。 更新もまるでできず、すみません。 ようやく落ち着き、ガンダム無双3をやる時間もできるようになりました。 前回書きました荒磯の巌のHPもどうやら閲覧できるようになったようでよかったです。 けれど、なぜかアップロードはできないという不思議現象がおきてまして、年末にもかかわらず問い合わせ中です。 といっても、更新予定はないのですが。 今年は>Kousaと星宮すていたす神経衰弱の2本を発表できました。 毎度の事ながら、どちらも評判になることも... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/29 20:40
ホームページ
とどが所属する(というかもうすでに一人サークルっぽい)荒磯の巌のホームページが、このところ不安定になっているようです。 表示されたりされなかったり、レンタル元では情報が出ていないしで、今しばらくは静観するしかなさそうです。 ご不自由をおかけますがご了承ください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/05 19:02
急上昇!?(してません)
ときどき自己満足でアクセス数を眺めたりしています。 内容の薄い辺境ブログなのに、ここ最近はアクセスが増えています。 と言っても数人程度の増加なので微々たるものなのですが。 その原因はイカ娘でした。 テレビ放映が始まる直前から、急にイカ娘フィギュアのページへのアクセスが増えました。 いいですね、イカ娘。 この調子で今度は「波打ち際のむろみさん」もテレビ化して欲しいものです。 そして特番で「むろみさんvsイカ娘」とかやってくれないものだろうか。 同じ海のモノとして。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/13 20:03
WANDERERS STREET
先ほど個人HPを覗いたのですが、いつの間にかカウントが40000を越えていました。 あやうく自分でキリ番ゲットするところでした。 もし4万ゲット報告してくださる奇特な方がいたときは、ご希望のキャラを描きおろして表紙にいたします(もちろん当方に関係するものだけですが)。 そんな大層な絵が描けるわけでもないのですが、個人的にはたいへん嬉しいことなので少しはしゃいでいます。 HPの立ち上げが2001年らしいので、もう10年ですか。 いやはや、長いような短いような。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/05 20:02
ワイヤレスFS-3
PS3のスーパースト4のために購入したジョイスティックが届きました。 HORIのワイヤレス・ファイティング・スティック3です。 軽く使用してみたところ、良くも悪くもHORIファイティング・スティックPS(SLPH00002・以下FS-PSと略)とあまり変わりません。 レバーが少し固い気もしますが、使い込めば気になることはなさそうです。 FS-PSでも思ったのですが、レバーを倒したときに深みがありません。 昔、セガサターンで使っていたアスキースティックが、安っぽいわりに個人的にはピッタリ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/30 20:46
PS3が壊れた!?
以前からのお話どおり、本日スーパーストリートファイター4が発売になりました。 早速プレイしたところ、重大な問題にブチ当たりました。 ジョイスティックのセレクトとスタートボタンが反応しません! コンバータをかませているせいだとはわかったのですが、改善策もなく、とりあえずはゲームできるからいいやとオンラインしてみると―― なぜかPS3が落ちました。 しかも電源を入れなおしてもメニューが出ません。 ブルーレイディスクが延々と空転しています。 呆然と修理に出すことを考えながら、何度か切って... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/28 19:35
PS3を買った!
何だかんだありつつも、PS3を買いました。 型番は最新の2100Aです。 USBキーボードも合わせて購入、無事動作確認しました。 そして問題だったPS1時代に購入したコントローラの使用可/不可問題もいちおうクリア。 サンワのJY-PSUAD1NでPS3とHORI・FightingStickPS(SLPH00002)をつなぎ、PS3のゲームが動くのを確認しました。 ただ、ゲームアーカイブスのソニックウィングス(PS1)はレバーが利かず、PS3のゲームも一部ボタン設定が変わってしまいました... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/22 19:44
PS3を買おう!
周囲のプレステ3熱にあてられ、スーパースト4にも懐かしさを感じ、ここしばらく悩んだ挙句ようやく買う決心をつけて出かけました。 某家電量販店のポイントが3万近くあったのも後押しの一つです。 とりあえずは過去の遺産であるプレステ1時代に購入したジョイスティックをPS3でも使えるようにと、コンバータを買いました。 他にはHDMIケーブル、縦置きスタンドと、周囲の備品が揃えていきます。 本体は重いので、ネットショップでポイント全部つぎ込んで買おうと、意気揚々と退きあげてきました。 早速注文しよ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/18 19:00
お花見
行ってきました。 といっても、近所の並木を一回りする程度でしたが。 地元ではけっこうな人気スポットなので、屋台なんかも20近く出ていました。 タコ焼きを食べたのですが、小さなタコが丸ごと入っており、ずいぶんと噛み応えがありました。 ぶっちゃけますと、おいしくはなかったです…… 年度末の忙しさもようやく終わり、少しずつ時間がとれそうです。 さて、何から作ろうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/03 19:23
イカ娘のフィギュア
週刊少年チャンピオンの40周年記念フィギュアを1個だけ買ってみました。 狙いはもちろんイカ娘。 見事、2/12の確率を引き当てました! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/12 20:20
気が付くと
10日ほど放置状態になってしまいました。 取り立てて書くこともなく、何かをはじめるでもなく、毎日が過ぎている状態です。 それこそ溜まったプラモデルでも作ればいいのでしょうが。 そういえば、星宮すていたす神経衰弱がiP!という雑誌の5月号(3月末発売)に載るらしいです。 他に変わった話としては、ケータイの電池カバーをどこかに落として失くしました。 三年前の機種なのでショップに行っても在庫なしでした。 取り寄せで630円らしいです。 ただのプラ板のクセに…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/09 19:28
積みプラ_02
前回、積みプラの話を書いた後、毎月通販購読している模型誌が届きました。 出ます、ついに出ます、ガンダムXが! とどはファーストとG、X、ターンAが好きでして、XのMGを切望してやみませんでした。 今回はHGということですが、出ないよりマシです。 いえ、むしろ我が家の飾り場所を考慮してHGにしてくれたのでしょう。 ディバイダーにも変更できるとさらによかったのですが、そこはそれ、後に出るんでしょうね。 その翌月にはGも出るようですし、これでますます張り切って積めそうです。 ……あれ? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/28 19:38
ケーキバイキング
とどはどちらかと言うと甘党でして、その存在を知り不二家に行って来ました。 行く前は「どうせ一口サイズが並んでいるんだろう。10個はいけるな」と思い込んでおりました。 ……無理です。 1時間がんばっても5個でギブ。 普通に売っているサイズです。 キツイです。 三個目ですでにいっぱいだったのですが、もったいない病が発病して無理矢理がんばってしまいました。 モンブラン、おいしかったのですが、今も胸ヤケ。 もう絶対ケーキバイキングは行きません。 ほどほどが一番です。 ほどほどが。 ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/02/23 19:29
2010年
新年早々、なんともかんともなイラストで始まってしまいました。 昨日も書きましたが、上の絵は一応というか趣味というべきか全身図だったのですが、さすがにここにはアップできないのでトリミングです(全身図ご希望の方はメールにて受付中?)。 昨年は[Rensa]-if-ではじまり、星宮すていたす・神経衰弱で終わりましたが、とどの中ではやはり[Rensa]シリーズは非常に重いものになっておりまして、最後に描くならこっちかなと描いてみました。 ボツ画には穂摘と戦う朝もあったのですが、「正月からバトル... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/01 08:21
2009年締め
今年最後の更新です。 今回はコミケにも行かず、のんびりとした年末を過ごしました。 「星宮すていたす神経衰弱」も山を越え、最後の要素をどうするかだけです。 そんなわけで、空いた時間に新年のあいさつイラストなんかを描いてみました。 新年向けなので明日、このブログに載せます。 多少過激だったので本当は専用HPに飾ろうと思ったのですが、なぜかアクセスができなくなってしまいまして、トリミングしてこちらに上げることになりました。 全身描いたのに…… そんなこんなで今年一年、ブログ暦では半年ほど... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/31 19:32
近況
ラブプラスもスキップしすぎで飽きはじめ、今ではリアルタイムモードで一日20分程度のプレイに落ち着きました。 今後しばらくは買いたいゲームもなく、何度か書き込みしている「こだまの解放者」もほぼ終わりました。 ですが、少なくとも年内はゲームを作ることはなさそうです。 新作やらバージョンアップを期待している方がいましたら、申し訳ありません…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/17 19:14
こだまの解放者_03
第一稿がどうにか終わりそうです(まだ終わってない…)。 今日中に完全に書き上げる予定だったのですが、無理でした。 間に合わなかったのであと二週間かけて詰めていこうと思います。 読み直したときにバカっぽさがちゃんと出てるか不安です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/30 20:19
こだまの解放者_02
ラブプラスもスキップモードのやりすぎで多少飽きてきたので、筆が進んでいます。 ようやくキャラが固まり、書きやすくなってきました。 バカっぽい設定なんですが、クセが出るのか時々重くなります。 もっとうまく書けるといいのですが。 難しいですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/13 21:38
こだまの解放者
書いています。 が、いきなり蹴躓いています。 楽しい話なので文体をコミカルにしようとしているのですが、慣れていないせいかかなり難しいです。 能書きを書くのは楽なんですが、これは意外に才能がいるものなんですね。 いかに楽しく読ませるか、けっこう深い領域なのかもしれません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/02 20:50
脳内構築中
頭の中で、一つの物語が組まれつつあります。 出だしと山場は形になっているのですが、つなぐ「承」の部分がかみ合わず、脳内でとまっています。 アホくさいストーリーでバカっぽい展開の、個人的には大好きなジャンルで書きたいと思ってます。 「こだまの解放者」 できあがるのかやめてしまうのか今のところ何とも言えませんが、しばらくこれにかかりきりになりそうです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/29 19:02
コミケの話(ちょっと不愉快なお話有りです)
本日はコミックマーケットの二日目でした。 お世話になっているサークルさんのところにおみやげを持って行きました。 が、サークルさん、来てなかったよ…… るるる〜♪と口笛を吹きつつドラクエ9のすれ違いだけして帰りました。 もちろん同人ゲームの一角は流したのですが、手が伸びることはなく何も買いませんでした。 ノベルゲーム、増えましたね。 ほとんどが体験版……というかベータ版?でしたが。 それより本日のコミケで一番驚いたのが、あの人山です。 二日目と言うと比較的人の少ないイメージがあった... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/15 19:56
イベント
盆休みというのは、とどのようなゲーム漫画人間にはコミケの時期という認識があります。 ブログも書かなきゃなぁとページを開いたとき、何となく思い出してしまったのが一年前の夏コミ。 荒磯の巌の開発日誌からすると、去年の今日は[Rensa]完成を目前にはりきっていたようです。 フリー版もそれなりにダウンロードされたし期待以上にハケてくれるかも、なんてワクワクしていました。 ……まぁ、結果はさんざんだったわけですが(販売数1ケタ)。 その前の冬コミも[Rensa]ほどではありませんが低迷でして、... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/11 21:13
設置二日目
きのうは設置に満足して放置してました。 というわけで改めましてごあいさつから。 管理人のとどぼんです。 サークル「荒磯の巌」、「WANDERERS STREET」の管理人もやってます。 前者が同人ゲーム製作サークル、後者は個人サイトです。 で、このブログのタイトルにある「広科(ひろしな}というのは、製作者としてのペン(?)ネームです。 主にシナリオを書く場合「広科雲」を、雑用名義は「NAG」等、使い分けています。 最近は面倒なので製作者として「広科」、それ以外は「とどぼん」に統一し... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/19 20:32

トップへ | みんなの「雑記」ブログ

とどぼんの広科ソバ始めました 雑記のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる